肝班はハイドロキノンで消える?

ハイドロキノンクリームはどんな肌質にも合うわけではありません。「漂白作用」と呼ばれるほど強い美白作用があるハイドロキノンという成分は、ホルモン異常によって現れている肝班というタイプのシミに大きな美白効果を発揮してくれますが、日焼けによるシミ(老班)にはほとんど効果がない成分としても知られています。そのため、肝班で悩んでいる人にとっては、スキンケアアイテムとしてハイドロキノンクリームを取り入れる事は大きな効果がありますが、肝班が出来ていない肌の人にとってはおススメではありません。肌成分が漂白されて白斑になってしまった肌は元に戻すことは出来ないので、ハイドロキノンクリームの取扱にはくれぐれも気をつけてくださいね。

ハイドロキノン化粧品ランキング!市販人気商品比較【安全・副作用は?】
ハイドロキノン配合化粧品はしみケアとして人気ですが副作用として赤みや白斑が心配という声も。皮膚科での軟膏処方の他、今は化粧品として市販もされています。当サイトでは通販できる口コミ人気商品を紹介します。
www.cosmeichioshi-hydroquinone.com/